滝さゆり

出身地 大阪
生年月日 10月10日
血液型 O型
趣味 料理、お菓子作り

父親が演歌歌手だった影響もあり、歌が大好きで子供の頃から歌手を夢見る少女だった。13歳の頃、コンテスト荒らしの噂を聞いた大阪の音楽事務所からスカウトされ即契約。事務所の寮から学校へ通いながら、演歌の英才教育に明け暮れる日々を送っていた。
次第に少女演歌歌手としての活動も盛んになり、天才演歌少女として新聞にも取り上げられるなど、関西地域を中心に数多くのイベント、テレビ等にも出演。しかし友達との交遊を遮断した生活に悩む日々を送り、事務所との契約満了を期に18歳から歌手活動を一時休止。離れてみると自分を支えてくれた歌に「もう一度挑戦したい!」という想いが日々募る中、父親の後押しもあり、2019年「出世坂」をリリース。
その後、キャンペーンなどで東京へ出る機会も多くなった為、活動拠点を東京に移し現事務所に所属、本格的な歌手活動に入る。芸名を石上さゆりから、滝さゆりと改名し 2021年コロムビアよりメジャーデビュー。